会社概要

会社名 株式会社九段経済研究所
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町2丁目2番地 オーセンティック半蔵門7階  MAP
TEL 03-3512-2700(代表)
FAX 03-3512-2703
資本金 1,272万円(発行済株式総数210株)
役員
代表取締役 神山 大典 不動産鑑定士
MRICS
取締役 堂免 拓也 不動産鑑定士
元あおぞら銀行執行役員
取締役 福迫 良輔 MRICS
元アンダーセンコンサルティング
※現アクセンチュア
取締役 向田 正裕 元あおぞら銀行横浜支店長
元日本政策金融公庫
監査役 元川 正文 不動産鑑定士
顧問 由良 範泰 元建設省大臣官房審議官
前三井不動産販売常勤監査役
事業目的 不動産鑑定評価の受託ならびに不動産鑑定評価手法の研究
鑑定業者登録 東京都知事登録(3)第2224号
所属団体 公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会 80155000号
公益社団法人 東京都不動産鑑定士協会 00051260号
役職員数 13名(内不動産鑑定士7名)
主要受注先 財務省 関東財務局、国土交通省 関東地方整備局、都市再生機構、中小企業基盤整備機構、鉄道建設・運輸施設支援機構、東日本高速道路、首都高速道路、整理回収機構、東京都、および金融機関、民間企業等
親会社 株式会社三友システムアプレイザル

沿革

昭和48年4月 日本不動産銀行(現あおぞら銀行)の行内組織であった「日本不動産金融研究所」が発展的に解消され、グローバルな視点からより高度な研究と鑑定評価を行うため、日本不動産銀行の全額出資のもと、法人として設立。
昭和53年8月 大蔵省銀行局長通達に基づく関係会社適正化の一環と、研究活動の一層の発展を期して、「株式会社 九段経済研究所」に社名を変更。
昭和57年6月 日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)の長期経営計画(プロジェクト30)に当研究所も即応するため、設立10周年を契機に、当研究所の中長期経営計画(プロジェクト10)を策定。新たに、事業ターゲットを「不動産に関する総合的調査、研究」と「鑑定評価」の2本柱にしぼる。
平成13年4月 オリックス株式会社より出資を受ける。
平成21年1月 株式会社三友システムアプレイザルより全額出資を受け、子会社となる。
平成21年8月 千代田区九段北から港区三田へ移転。
平成25年7月 事業発展に伴い千代田区麹町へ移転。

 

アクセス

東京メトロ「半蔵門駅」3a番出口より徒歩1分/「麹町駅」1番出口より徒歩4分
大きな地図でみる